会社概要  
 

商  号   株式会社コスガ・ファニチャー
       (KOSUGA FURNITURE inc.)

事業内容   家具、室内装飾品、インテリア用品、寝具、皮革製品、
       日用雑貨等の企画・開発・製造・販売・輸出入

設  立   1987年8月12日

本  社   東京都品川区東五反田五丁目4番14号

代表者    小菅 恭四郎

 
 
  事業部門  
 
1.企画・コンサルティング     
  小菅 恭四郎  
 

立教大学経済学部経営学科 卒業。
1973年4月:明和産業株式会社 入社。
1978年6月:株式会社コスガ 入社。
1983年:フランス ロッシュボボア社の総代理店権取得。 
     1995年には年間コンテナ100本(仕入れ価格で3億円) 輸入実績。
1989年:イタリア ナツジ社の総代理店権取得。 
     2000年には年間コンテナ400本(仕入れ価格で14億円)輸入実績。
1992年4月:東京デザインセンター7階にロッシュボボアショールームオープン。
1994年3月:東京デザインセンター2階にナツジショールームオープン。
2000年:株式会社ナツト・ジャパン社長就任。
2002年10月:東京デザインセンターにソファスタジオオープン。
       株式会社ソファスタジオ社長就任。
2004年:ドイツ コイノール社総代理店権取得。
2005年11月 :インターナショナル・ファニチャーサービス社設立。
イタリア カリガリス社販売代理店権取得。
2006年6月:株式会社コスガ 代表取締役就任。
2008年11月:株式会社コスガ 破産整理。

30年間の家具業界における経験の中で、国内においては木製家具の企画・製造・販売、海外においては、輸入・卸売り販売・代理店販売など数多く手がけ、海外への国内製品の輸出も経験し、家具の国内および輸出入の企画・製造・販売におけるコンサルティングが可能です。
お客様・パートナー・友人・仲間と、お互いの人生が幸福に、ビジネスがますます発展する為にあらゆる努力をおしまず、常に前向きに皆さまとともに生きていくことを大事にしております。

 
   
2.開発・デザイン     
デザイン・プロデューサー 榎本 邦臣  
 

千葉大学工業意匠学科卒 
1978年:株式会社コスガ入社、デザイン部所属
自社工場にて1年間、木材乾燥をはじめ各製造工程の技術研修を受ける。
自社技術部門でのイスの繰返し耐久試験・破壊試験などにも携わり、強度の裏づけのある設計を学ぶ。
1995年〜98年:中国部品委託生産の立ち上げに品質・デザイン両面の管理者として関わる。
2000年:同社研究開発部長就任。
2010年5月:DESIGN STUDIO KENを開業。
2011年1月:飯能市名栗地区で山主とタイアップし工房を開設、間伐材利用の製品化プロジェクトに着手。
メンバーへの「材木」と「木材」の知識普及・加工指導などにも取り組む。
2011年3月:開発・デザイン部門のデザイン・プロデューサーとして株式会社コスガ・ファニチャーの事業に参加。

 
 
   
3.製造・品質管理     
テクニカル・プロデューサー 貝沼 明  
 

県立直江津工業高等学校 機械科卒業
1984年3月:株式会社コスガ上越工場 入社
製造部に配属され主にコンピュータ機械及びCAD図面の管理を行う。
1998年〜社内にて有志と改善委員会を立ち上げ、改善活動を定着させる。
その後、前工程部門を全て経験しライン長、総括ライン長を任務。
2002年:中国(上海)の工場に2年間赴任。技術指導、品質管理を行なう。
2004年:中国(北京)の工場(3社)を管理しつつ、国内の外注先の管理を行なう。
2007年:上記の業務に加えて、商品開発、特注管理、見積り、資材仕入れ、工場内の工程管理を行う。
2009年:株式会社上越ファニチャー設立、代表取締役就任。木製家具製造30年余の匠のメンバーたちと共に、 旧コスガ上越工場の30年以上蓄積された技能・技術・品質を継承する。
2011年3月:製造・品質管理部門のテクニカル・プロデューサーとして、株式会社コスガ・ファニチャーの事業に参加。

 
   
HOMEへ